2008年05月16日

「アクシア」(アクティブバリューオープン)がファンド大賞

 日本株の投資信託として、乙は「アクシア」(アクティブバリューオープン)に注目してきました。
2008.3.4 http://otsu.seesaa.net/article/88183895.html
2008.3.6 http://otsu.seesaa.net/article/88450759.html
 T&Dアセットマネジメント株式会社の「運用レポート」
http://www.tdasset.co.jp/fund/monthly/AVO.pdf
を見ると、「Morningstar Award “Fund of the Year 2007”国内株式型 部門 優秀ファンド賞」および「Morningstar Award “Fund of the Year 2006”国内株式型 部門 最優秀ファンド賞」を得ています。また、「投信評価機関三菱アセット・ブレインズ株式会社による2007年総合レイティング評価で最高位のAaaを取得いたしました。(2004年より4年連続)」とあります。
 最近の例でも、R&I ファンド大賞 2008 の国内株式部門で、優秀賞に選ばれています。
http://www.r-i.co.jp/jpn/investment_eval/investment/fund2008.html
 まあ、こういった「賞」も、いわば仲間同士で相談して決めているようなもので、過去の成績の反映でしかないし、たくさんあるファンドの中から、どれかは確実に選ばれるわけで、賞をもらったからといって、今後すばらしい成績をあげることも期待できません。
 理論的には、アクティブファンドに投資しても、インデックス投資に勝つことは期待できません。しかし、そうはわかっていても、やはり気になります。
 ということで、「気になるものは買ってしまえ」です。
 乙は最低限の1万口だけ買ってみて、ようすをみようと思いました。
 しばらくすれば運用報告書などが送られてくるでしょうから、それを見ながら、今後、この投資信託に追加投資するかどうかを考えたいと思います。
 乙の場合、インデックス投資の考え方で運用している金額のほうがはるかに大きいのですが、やはり、アクティブ投資もおもしろそうに見えてしまうんですね。
 このあたり、肝が据わっていないというべきでしょう。(これは、乙が単に会社の宣伝に踊らされているのでしょうか。)
 ま、投資には「趣味」的な面もあるということで、……。
続きを読む


posted by 乙 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。