2008年10月12日

アプラスカード年会費制度変更のお知らせ

 乙のところにアプラスカードからハガキが来ました。
 乙が使っているクレジットカード2枚
2006.12.16 http://otsu.seesaa.net/article/29714524.html
のうちの1枚ですが、アプラスキャッシュバックカード
http://www.aplus.co.jp/card/aplus_card2.html
といいます。
 ハガキによると、平成21年1月から年会費制度が変わり、年間の利用額が10万円未満の場合、年会費 1,312 円がかかるとのことです。
http://www.aplus.co.jp/notes/attention24.html
 今までは、1年間に1回以上の利用があれば無料でした。
 乙は、WOWOW と nifty の毎月の支払いをこのカードにしていますので、毎月確実に 9,141 円支払います。(ただし、WOWOW は株主優待があるから、3ヵ月分の視聴料が無料になります。)
 計算してみると、WOWOW と nifty の年間支払額は 9,141×12-(2,415×3)=102,447 円です。
 他の買物もありますので、乙はこのカードを1年で10万円以上は使っています。しかし、将来的にそれを下回るときがあるかもしれません。
 ポイントは 0.5% たまりますが、これはクレジットカードでは普通のことでしょう。乙が使っているもう一つのカード(楽天カード)は 1% たまるので、そちらのほうが有利です。
 アプラスキャッシュバックカードはポイントが現金になり、利用額から差し引かれるという点が大きなメリットなのですが、年間利用額からいったら大した金額ではありません。
 乙は、クレジットカードは年会費無料であるべきだと考えていますので、アプラスカードは解約したほうがいいかもしれません。
 乙の場合は、わざわざ解約するまでもないといえばその通りなのですが、しかし、多くの人が乙と同じように考え、クレジットカードを解約することがあるかもしれません。そうなれば、カードの会員数が減少するでしょう。それは、カード会社に「年会費を上げると大きなマイナスになる」というメッセージを伝えることになります。まあ、そんなにたくさんの人が解約するかどうか、疑わしいのですが。
 解約するなら、キャッシュバックを受け取ってからですかね。200ポイントたまるとキャッシュバックできますので、それまでは継続しましょう。
続きを読む
posted by 乙 at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 消費生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。