2009年07月28日

HSBC 香港の送金手数料と両替手数料

 乙は、HSBC 香港でのファンドの償還で手にした米ドル資金
2009.7.25 http://otsu.seesaa.net/article/124209511.html
をどうするべきか、迷っています。
 とりあえず、HSBC にある米ドル資金を香港ドルに替えて香港市場に上場されている ETF を購入するとしましょう。
 香港ドルに替える手数料はいくらかかるでしょうか。
 まず、単純な両替手数料ですが、
http://www.hsbc.com.hk/1/2/hk/investments/mkt-info/fcy/rates
を見ると、米ドル・香港ドルは、Bank Buy レートが 7.695、Bank Sell レートが 7.775 となっています。
 1米ドルを香港ドルに替えると 7.695 香港ドルになるということです。
 両替手数料は、往復の為替レートの差と考えられますから、1米ドルあたり 7.775-7.695=0.08 香港ドルということになります。今回のケースでは、往復ではなく、片道を考えるので、半額で済みます。仮に 5000 米ドルを両替すると、200 香港ドルかかります。
 ところで、米ドル資金を Interactive Brokers に送金して、そちらで両替して、再度 HSBC 香港に戻すということをしたら、手数料はいくらかかるでしょうか。送金手数料は1件あたり 100 香港ドルです。IB での両替手数料はタダみたいなもので、毎月の口座維持費用10ドルの中に含まれてしまいますから、無視することにします。IB から HSBC への送金は、月1回なら無料でできます。ということは、資金が 2500 米ドル以上であれば、IB 経由で両替するほうが、HSBC 内部で両替するよりも安いということになります。
 HSBC 香港の米ドル資金を米ドルのまま運用するならばファンドの購入より他に手段はなく、香港ドルで運用するなら IB に送金するほうがいいということなので、今回は、ひとまず IB に送金することにしようかと思います。
posted by 乙 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。