2009年12月06日

新生銀行の個人向け社債

 新生銀行のサイトを見ていたら、新生銀行の個人向け社債があることに気がつきました。
http://www.shinseibank.com/powerflex/bond/pdf/bond_personal_0911.pdf
ロイターからのニュースにもなっています。
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPnTK035325420091130?symbol=8303.T
期間8年で利率 3.40% です。まあまあの利率ですが、申し込み単位が500万円単位とのことなので、止めておきましょう。500万円といえばかなりの金額で、それを1社の社債に集中させるのは、万が一のことがあったときに怖いと思います。
 新生銀行が破綻せずに8年持つか。このあたりは一種の賭けですが、持つかもしれないし、持たない(破綻する)かもしれないと考えるべきでしょう。
 新生銀行の高金利については、以前もブログ記事
2009.7.5 http://otsu.seesaa.net/article/122830464.html
にしたことがあります。
 やっぱり、乙としては、冬のボーナスの活用法として、預金保険付きの定期預金を探すことにしましょう。
posted by 乙 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。