2010年02月03日

エンディングノートと妻への報告

 最近、乙の身辺が忙しくなってきて、時間がなくなってきました。
 郵便物の整理もできないし(開封すらできなかったり)、メールが読み切れないし(返事はいよいよ書けないし)で、エンディングノートを毎年更新しようにも、そう思っているうちに1年2年と過ぎ去っていくありさまです。気がつけば、前回エンディングノートを更新してから3年が経っています。更新しなければヤバイと思っています。実態とだんだんずれてしまいます。
 乙の場合、1年だけの仕事があったりするので、そのときに死ねば、その関係者に連絡しなければなりませんが、その時期が終われば、「関係者」ではなくなりますから連絡は無用です。
 そんなわけで、エンディングノートは毎年1回の更新がちょうどいいのですが、それがなかなかできないということになります。

 そんなこともあって、ここ数年、乙の資産総額だけ年末に妻に知らせるようにしました。エンディングノートではありませんが、現在、資産運用がどんな状態かは、妻に知らせておいたほうがいいと思ったからです。
 2008 年末のときは、前年末比で総額が 37% ほど減りました(その年にかなりの金額を投資に回したにもかかわらず)ので、妻も驚いていましたが、「まあそんなときもあるさ」という感覚です。2009 年末は、追加投資も貢献して、かなり盛り返しました。
 乙の場合、妻からは何も知らせてもらっていないのですが、まあどうせ大した資産もないので、影響は軽微ということだろうと思っています。
 何はともあれ、夫婦は一体となって、生計をともにしていくわけですから、何ごともお互いにオープンにしておかなければならないと思います。
 そんなことを考えていたら、矢向さんも似たような話をしていることに気がつきました。
http://indexinvest.blog32.fc2.com/blog-entry-1114.html
 資産運用も大事ですが、それよりも夫婦円満がさらに大事ということですね。


posted by 乙 at 05:43| Comment(4) | TrackBack(0) | エンディングノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。