2010年06月01日

HSBC 香港から eStatement に関するメールがきて

 乙は、HSBC 香港で eStatement をもらうような設定にしています(たぶん)。
2010.1.11 http://otsu.seesaa.net/article/137955589.html
実際は、そんな手続きをしたかどうかについては、まったく記憶がないのですが、サイトにログインすると、毎月、eStatement がたまっていくのがわかります。今まで(今でも)HSBC 香港から毎月 statement を紙で送ってきていましたが、電子媒体でも配布しているということです。
 さて、最近、HSBC 香港からメールがきました。eStatement がメールで送られてきたのです。
 メール本文には、以下のように書いてありました。

>Dear Customer,
>
> Thank you for using HSBC's eStatement and eAdvice Service. Please find the attached eStatement/ eAdvice containing information on your recent transactions with us.
>
> For security reasons, the attached eStatement/ eAdvice is password-protected. Please use your eStatement and eAdvice password* to open it. Please save and retain a copy for your future reference.

 というわけで、パスワード付きなのですが、これが困りました。乙はパスワードを設定した記憶がないのです。記録もありません。その場合は、かくかくしかじかの方法でパスワードを入れればいいとメールに書いてあったのですが、その通りにやっても、添付ファイルは見られませんでした。
 ということは、やはり、自分で何かパスワードを設定したのでしょうか。普通は、そういうのを設定すれば、忘れることを防ぐために、パソコン内のファイルに書き出しておくのが乙の習慣なのですが、……。
2007.5.22 http://otsu.seesaa.net/article/42496043.html
 ともあれ、HSBC 香港にメールで聞いてみました。毎月、自分のアカウントに追加されていく eStatement と同じものがメールで送られてきているだけなら、読まなくても特に問題にはなりません。少なくとも数ヶ月にいっぺんはサイトにアクセスして、現状を確認していますので。

 あ、ふと思い出しました。乙がよく使うパスワードの一つを試してみたらファイルのオープンができました。
 やれやれ。
 最近は忘れっぽくなってきていけません。乙が記録をし忘れたようです。
 さっそくパソコン内のファイルに記録しておきました。


posted by 乙 at 05:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。