2008年07月17日

ローソン、九九プラスにTOB 子会社化へ

 NIKKEI NET では、7月15日 19:11 に載っていました。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D1506K%2015072008&g=S1&d=20080715
 ローソンは、九九プラスを子会社化するという話です。
 日経新聞では、7月16日朝刊11面に記事が出ていました。
 NIKKEI NET よりも記事が長く、そこには「現時点で上場廃止は予定していないという。」とありました。何と、上場廃止のうわさもあるのですね。
 乙は、実は九九プラスの株を持っていたりするのです。2〜3年前に買ったもので、当時の株価は30万円ほどだったのですが、その後は、見事に下がる一方で、
http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/3338.j/schart/
最近は、5万円くらいですから、8割減といえばいいのでしょうか。
 こんなになってしまうと、株価なんてもうどうでもよくなってしまいます。
 株価が急騰して6倍になったとしても、やっとトントンですから、もうどうしようもありません。
 乙の持っている株の中には、こんな株がぞろぞろあるのです。個別株は、やっぱり恐いなあと反省している日々です。
 上記の記事によれば、ローソンは九九プラスの普通株式1株につき7万6000円で買い付けるそうですから、その価格までは株価が上昇するのでしょう。5万円を基準に考えれば株価は5割増です。しかし、それでも乙の場合の損失は埋まりません。はるか先の話です。いや、乙が投資を止めるころまでに(20年くらいのうちに)乙の購入価格まで株価が戻ることはないものとあきらめています。
 九九プラスは、2005年1月には株価が80万円を越えていたのですから、それから考えると現在は 1/16 です。こんなこともあるのですね。


posted by 乙 at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。