2008年10月28日

投資活動を再開します

 乙は、しばらく投資活動を休んでいましたが、
2008.6.8 http://otsu.seesaa.net/article/99784901.html
投資を再開することにしました。
 まとまった出費の話が一段落したからです。
 で、周りを見渡してみると、この数ヶ月間で、状況は大きく変わっていました。
 乙の運用資産が大きく減ってしまったのですが、一方では、今は何でもバーゲンのように見えます。日本株もお買い得だし、アメリカ株も、ヨーロッパ株も、新興国株もよりどりみどりです。何に投資するべきか、迷います。
 円高はずしりと響きます。株安に加えて円高では、乙が海外に移した資産はぐっと目減りした計算になります。しかし、今さら嘆いても始まりません。むしろ、円高によって、これから投資する分(乙が受け取る給料の一部)が有利になったと考えたいと思います。せいぜい円高時にドルやユーロに両替しておきましょう。


posted by 乙 at 05:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも興味深く拝読させていただいております。

こんなことを考えると失礼かなと思いますが、
乙様は仕事を持ちながら、相当な読書をなさり、更に毎日グロブも書かれ睡眠時間が、有るのかしらと不思議に思っています。

こんなに忙しいと思われる乙様は投資情報を色々な角度から取得されておられるようですが、高額な投資情報を利用することもあるのでしょうか。

私はSBI証券の安い投資情報をサービスで読む位です。
でもあまり使い勝手は良くありません。
今度ケンミレ投資ソフトが一ヶ月無料で使えると知らせてきました。
でも、以前お試し期間で利用しましたが余り使い勝手が良くありませんでした。

やはり、日経新聞などを読んだりインターネットで、情報を得ることが自分としては分相応かなと思ったりしています。

HIRO
Posted by HIRO at 2008年11月06日 11:03
喜屋武宏子様
 お気遣いありがとうございます。
 自分の睡眠時間はちゃんととっています。ご安心ください。
 もっとも、仕事のほうも忙しくなってきたので、もしかすると、ブログの更新の頻度をやや落とすかもしれません。
 お尋ねの「高度な投資情報」とは何でしょうか。乙は、以前は、いろいろな投資顧問業者などに依頼しようかと思い、結局依頼しないことになりました。それぞれが、どうも、大したことがないように思ったからです。
 それよりは、自分で主体的に考えて判断したいということです。
 素人判断ではありますが、結局、資産運用は自分で全責任を取らなければなりませんからね。
Posted by at 2008年11月06日 18:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。