2009年04月01日

イーバンク銀行に電話で確認したいと思ったら

 乙は、ちょっとした用事で、イーバンク銀行に電話で確認したいと思いました。しかし、問い合わせ先の電話番号がわかりません。
 そこで、ホームページで調べてみようと思いました。
http://www.ebank.co.jp/
を見てみると、「個人のお客さま」に入っています。しかし、ここから先がよくわかりませんでした。
 もし、時間の余裕がある方は、以下の「正解」を見ないで、自分でサイト内を探して問い合わせ先の電話番号を調べてみてください。イーバンク銀行に口座を持っていない方でも電話番号を調べることができます。(口座開設について聞きたいことがありますから、当然ですが。)





 いかがですか?
 わかりましたか?

 正解は、
  「問い合わせ」→「営業・ご利用時間」→「お問い合わせ」
です。
 これでカスタマーセンターの電話番号がわかります。上の経路を見てみると、ちょっと「あれっ」ではないでしょうか。自分でホームページからたどってみてください。「なぜこんなところに?」と感じるのではないでしょうか。
 イーバンク銀行は不親切だと思います。
 まあ、なるべく電話での問い合わせを少なくしたいという気持ちはわかりますが、ちょっとやり過ぎなのではないでしょうか。

 ついでにいうと、サイトには、問い合わせ先のメールアドレスの記載がないようです。
 以前は、サイトの中に問い合わせフォームがあり、そこ経由で電子的に質問できたはずなのですが(乙は実際に経験しました)、今は、乙が探した限りでは見つかりませんでした。もし、「ある」ことをご存じの方は、乙にお教えください。
 現在は、銀行の人間にたずねる代わりに、OKWave のイーバンク質問広場に誘導されます。ここで質問しても、担当者から返事があるとは期待できません。また、一般的な話ならば、こういうことでも問題が解決できると思いますが、ちょっと深い話になるとダメですし、話題によっては、他人が見ることもできるところで質問したくないということもあるでしょう。
 イーバンク銀行は不親切だと思います。
 各種サポートには手間がかかり、したがってコストがかかるということは理解できますが、ここを手抜きしていいとは思えません。もう少し顧客を大事にしてほしいと思います。
 銀行にとって、せいぜい7桁程度の預金しかないような個人は「ゴミ」に過ぎないのでしょうか。でも、ネット銀行はそういうゴミの個人をたくさん集めることで全体として預金量を増やそうというコンセプトだったはずです。



posted by 乙 at 04:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。投資方法に悩み続けている者です。乙川さんの書籍紹介や批評をたのしく拝読しています。

私もイーバンクを利用しています。電話等の問い合わせ先が「埋もれている」のはよくあることで、あまり驚かないのですが、不親切なのは確かですね。

でも、案外あっさりたどり着きましたよ。「よくあるご質問」あるいは「お問い合わせ」→「その他のお問い合わせ」→「カスタマーセンターの問い合わせ先を教えてください」→「詳しくはこちらを」と、悩むことはありませんでした。というより、こういうページ構造に慣れてしまったのだと思います。

あるいは、電話がかかってくる頻度に応じて、「発見しやすさ」を調整していたりして?

今後もブログ記事を楽しみにしています!
Posted by hiroshi_o at 2009年04月01日 08:54
hiroshi_o 様
 お教え、ありがとうございます。
 確かに、こちらのほうが簡単にたどりつけそうです。
 乙の悩みは勝手な思い込みだったのかもしれません。

Posted by at 2009年04月01日 10:47
いつぞやはお世話になりました。
海外証券素人です。

いつも楽しくブログ拝見させて頂いております。

ところで、イーバンク銀行に対するお考え、誠にもって同感です。ATM手数料やその他諸点を併せましても、現行のネット専業銀行のなかでは、恐らく最もサービスがよろしくない銀行ではないでしょうか?
Posted by 海外証券素人 at 2009年04月01日 11:25
いつも楽しみに拝見しています。

サイト内の分かりやすいところに電話番号の記載がないという趣旨での投稿のようですから、余計なお世話かもしれませんが、イーバンクに限らず、ほとんどの金融機関のカスタマーセンターへの電話番号はキャッシュカードの裏面に記載がありますよ♪

ちなみに、メールでの「お問い合わせフォーム」は、下記のアドレスのようですね。
http://www.ebank.co.jp/kojin/contact/inquiry/index.html

Posted by nobe at 2009年04月01日 12:29
nobe 様
 乙の書き方がちょっとまずかったようです。
 お教えいただいた「お問い合わせフォーム」は用件別になっており、それぞれで間に合えばいいのですが、そうでない場合は、一般的な「ご意見・ご要望」になってしまいます。
 ここは「ご意見・ご要望のみ承ります。 回答はいたしかねますので あらかじめご了承ください。」とありますので、質問したいときには使い物にならないように思います。
 実は、ゴールドラッシュプログラムについて問い合わせたいと思ったのですが、そのように聞きたいことがはっきりしているときには、どこの欄も当てはまらず、困ります。

Posted by at 2009年04月01日 12:51
なるほど、そういうことでしたか。
確かにそれでは、ちょっと困ってしまいますよね…
Posted by nobe at 2009年04月02日 08:38
はじめまして。同じ件で悩みここに来た通りすがりのものです。

私はウェブ制作関連の仕事をしていますが、おっしゃっられているようにこれは酷い作りですね。いくらサポートに人を割きたくなかったとしても、こんなもの作ったらクレームものですよ(^^)
FAQやら質問広場やら用意していますが、こずるいやり方で可笑しくなります。クレーム来ないんでしょうかね?

同じように思っていらっしゃる方がいたので思わず書き込んでしまいました。汚してすいません。
Posted by pin at 2009年04月10日 16:29
pin 様
 やはり、同じように感じられましたか。
 乙の感覚は、個人のものというよりはある程度他の人と共通しているという点で、安心しました。
 イーバンク銀行には、この点を改善してもらいたいものです。

Posted by at 2009年04月11日 03:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。