2009年10月14日

Nevsky Global Emerging Markets Fund

 乙は、Nevsky Global Emerging Markets Fund にも投資しています。以前は Thames River を名乗っていたのですが、最近は Nevsky を名乗るようになりました。
2007.10.18 http://otsu.seesaa.net/article/61200405.html
2006.7.24 http://otsu.seesaa.net/article/21300522.html
 前回からだいぶ時間が経ったので、ちょっと運用成績を見てみましょう。
 乙がこのファンドに投資をはじめたころ(2005年12月)は基準価格が 27.40 ドルでした。2009年2月には 23.35 ドルに落ち込み、大いに心配しました。それが最近では 41.72 ドルまで伸びています。
 円建てで考えると、2005.12 のころは1ドルが 120 円くらいでしたが、今は 88 円です。つまり、27.40*120=3,288 円が 41.72*88=3,671 円になったというわけです。4年経って +11.6% ということでは、大したことないという見方もできますが、それでもプラスになっているのはすばらしいことです。
 ベンチマークなどはないので、直接比べるものがありませんが、新興国株に投資するものとして、とりあえず、ETF のうちの EEM を見てみましょうか。
http://finance.yahoo.com/q/hp?s=EEM
で見てみると、2005年12月は 28 ドルくらいでした。2009年2月には 20 ドルまで落ちていました。今は 40 ドルまで回復しています。EEM と比べると、Nevsky Global Emerging Markets Fund は、さほどいい成績にも思えません。特に運用に優れているわけでもなさそうです。
 これで成功報酬 20% を取るのは、投資家を見くびっているように思えます。
 やっぱりこのファンドは解約してもいいのかもしれません。
posted by 乙 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ファンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130219994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック