2006年02月12日

株を買う場合に「日本経済新聞 1月3日号」は参考になるでしょうか

 乙は、日本経済新聞を定期購読しています。
 日経新聞では、1月3日になると経営者20氏による「ことしの株価の有望銘柄」というのを発表します。
 乙は、経営の専門家たる20氏がどんな株を薦めるのか、興味がありました。
 このランキングでは、何人が有望銘柄としてあげたかで銘柄の順位付けがされています。
 2006年1月3日では、

1位 トヨタ自動車
2位 信越化学工業
3位 三菱UFJフィナンシャル・グループ、三菱商事
5位 新日本製鐵、住友商事
7位 松下電器産業、コマツ
9位 ホンダ、キヤノン

ということです。う〜む。なかなか微妙な感じです。
 乙は、こういう記事を見て、ムクムクと興味がわいてきました。1年前はどうだったのでしょうか。
 さっそく、近くの図書館に行って、2005年1月3日の日経新聞を見てみました。
 次のような順位が書かれていました。会社名の後ろに、2004.12.30→2006.1.5 の株価とその変動率を書いておきました。○×の意味は後述します。

1位 トヨタ自動車 4170→6140 1.47倍○
2位 武田薬品工業 5160→6510 1.26倍×
3位 キヤノン   5530→7140 1.29倍×
4位 シャープ   1673→1853 1.11倍×
5位 三菱商事   1324→2745 2.07倍○
6位 信越化学工業 4200→6560 1.56倍○
   JFE     2925→4070 1.39倍×
8位 新日本製鐵  251→ 426 1.70倍○
   松下電器産業 1626→2300 1.41倍×

以下、リストはさらに続きます。
デンソー  2745→ 4210 1.53倍○
味の素   1220→ 1244 1.02倍×
三井住友FG 745千→1240千 1.66倍○
住友商事   884→ 1580 1.79倍○
任天堂   12780→15190 1.19倍×

 すべて上昇しているので、お見事といいたいところですが、2005年は全体的に株価が上昇していた年です。そこで、日経平均株価を調べてみると、2004.12.30→2006.1.5 では、11488→16425 で 1.429倍に上昇しています。上のリストには、1.429倍を基準にして、それよりも上昇していたものに○を、そこまでは上昇していなかったものに×を付けておきました。
 さて、どうでしょうか。○×の数は、ちょうど半々です。ランダムに銘柄を並べた場合でも、○×は半々になるはずですから、つまり、経営者20氏の予想は、まったく当たらなかったということです。
 乙は、他人の意見を聞くことにやぶさかではありません。いや、むしろ、株の売買のために、充分な調査をする時間はありませんから、他人の意見に従って株の取引をした方が時間の節約になっていいのではないかと思います。問題は、どういう人の(あるいはどういうメディアの)意見に従うかということです。ここで、「いい方法」があれば、ぜひそれを取り入れたいと思っています。(実に安易です。)
 少なくとも、「日本経済新聞 1月3日号」は参考にならないという結論です。
 しかし、ま、話は話として、少しは、これに従って株を買ってもいいかなと思いました。理由は、次のようなことです。
 第1に、第1位のトヨタ自動車は、世界的超優良企業ですし、これからの成長も見込めますから、安心感があります。買っておいてもいいでしょう。
 第2に、今年は、1年を通じて日本経済の復活の年であり、株価が上昇する年だと思われます。だとしたら、どの株でもいいので、平均株価程度に上昇する株でも、あるいは、平均株価ほどではないにしても、上昇する株であれば、買っておいて損はなさそうです。
 第3に、実際に株を買えば、その後の変動にも敏感になることでしょう。ちょっと試しに買ってみるというのも意味がありそうです。
 これらの理由を考えると、実に安易ですね。投資としては邪道であり、こういう態度はおすすめできませんが、しかし、個人の責任でちょっと遊んでもいいのではないでしょうか。
 そんなわけで、1月10日に 6060 円でトヨタ自動車の株を買ってみました。1年後にどうなっているか、見てみたいと思います。1年後に 10% も上がっていれば、個人的には大成功です。個人投資家としては、ベンチマーク(日経平均)なんてどうでもよくて、要は自分の買った株が値上がりしていればいいんですから。
2007.1.11 追記
 この話の続きを
http://otsu.seesaa.net/article/31218720.html
に書きました。
posted by 乙 at 05:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

株のネタ
Excerpt: 株のネタを追いかけるヨ!
Weblog: ネタ蔵
Tracked: 2006-02-12 06:37

2006年の日本経済はどうなると思いますか?
Excerpt: 2006年の日本経済はどうなると思いますか?
Weblog: ブログで、あなたはどっち派???
Tracked: 2006-02-12 14:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。