2010年08月02日

楽天銀行での自動引落(口座振替)設定

 乙は、何かの支払いのために、楽天銀行で自動引落(口座振替)を設定したようです。
 いろいろなときにそういう手続きをしますので、何の支払いなのか、とんと覚えていません。
 先日、楽天銀行からメールがあって、次のように書かれていました。
楽天銀行をご利用いただきありがとうございます。

過日、お申込みいただきました「自動引落設定(口座振替)」について、
お手続きがございます。

お手数ではございますが、本メール到着後13日以内に契約先など内容
をご確認のうえ、「自動引落設定」を完了願います。

■お手続き方法
お客さまの口座にログイン後の「メッセージボックス」より、お手続きを
お願いいたします。

自動引落設定手続きに関する詳細はこちら
http://www.rakuten-bank.co.jp/rd/fes/mail/075-01.html

***********************************************************************
サービス内容に関するご質問は、当行ホームページよりお問い合わせください。
※本メールへのご返信は対応いたしかねます。ご了承ください。

楽天銀行
http://www.rakuten-bank.co.jp/
***********************************************************************

 さっそく、銀行のサイトにアクセスしました。
 すると、乙のメッセージボックスに次のようなメッセージが届いていました。
2010/07/30 10:50:53
お客様より口座振替契約の引落先に関するお申込を頂いております。内容をご確認の上、お手続きを完了して下さい。
収納代行会社:SMBCファイナンスサービス株式会社
有効期限:2010/08/12

 右側に「申込」ボタンはありますが、これだけでは、何の支払いなのか、まったくわかりません。
 「SMBCファイナンスサービス株式会社」は、「収納代行」なのですから、ここで名前を示されても、ほとんど意味がありません。
 「内容をご確認の上」といわれても、どうやって何を確認すればいいのでしょうか。
 いやはや、何とも確認できませんが、しかし、「申込」をしないと、別のところでトラブルが起きそうです。
 何はともあれ、「申込」にしましたが、どうにも不信感が残りました。
 別途、ハンコ付きの書類が楽天銀行には届いているはずなので、それで十分「確認」されているのではないでしょうか。
 もしも、オンラインで確認したいということであれば、そのハンコ付きの種類(のうち印影をぼかしたもの)を PDF ファイルか何かで示してくれれば確認できるでしょう。
 何とも中途半端な対応のように思いました。

 その後、1日経って、2ヵ月ほど前に自動振替の申込をしたことを思い出しました。某年会費のことです。
 書類を書いてからずいぶん時間が経ったので、乙にはすぐに思い出せませんでした。
posted by 乙 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158190660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック