2010年11月26日

マイレター.JP のサービスを解約

 乙は、「乙川乙彦」名での郵便物や荷物のやりとりのために、住所がほしいと思い、ネットで探して、マイレター.JP のサービスを利用してきました。名刺にも品川区の「住所」を記載していました。こちらに郵便物を送ると、乙の本当の自宅あてに転送してくれるサービスです。
 しかし、11月末をもって、これを解約することにしました。
 一つには、この会社の「住所」が移転するということがあります。つまり、いずれにせよ名刺を作り直さなければならないということです。
 もう一つ、乙あての郵便物や荷物があまりにも少ないということがあります。以前は基本料が無料サービスで、転送郵便物ごとに料金が発生する仕組みだったのですが、現在は有料サービスになり、毎月 525 円かかることになっています。ほとんど使わない住所の確保のために年間 6,300 円は痛いです。
 というわけで、ふたたび「住所なし」に戻ることになります。
 いずれにせよ、名刺も近日中に作り替えなければなりません。
 これからは、乙の知り合いにでも転送を依頼してみましょうか。
posted by 乙 at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170711160
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック