2010年12月11日

味彩せいじファンド 第1期決算

 乙は、味彩せいじファンドなどというものにも出資しています。
2010.10.4 http://otsu.seesaa.net/article/164605664.html
2009.11.21 http://otsu.seesaa.net/article/133486025.html
 ここは2010年11月8日に第1回決算を迎えました。
 さて、どうなったか。
 先日、メールで決算の連絡がありました。
 累計売上金額(税抜)は 16,139,325円とのことですから、1ヵ月あたりでは 134 万円ほどの売り上げということになります。200 万円までは届かないということで、このまま営業を継続しても、出資者としては出資額が毀損するだけです。(とはいえ、出資額はたった5万円ですから、たかがしれていますが。)
 こういうファンドは、出資している実感として濃いものがあります。トータルでマイナスになってもいいので、平原氏にはぜひがんばってもらいたいものです。
 小さなお店ですが、乙は、こういう店を応援することにより、日本を少しでも変えたいと願っています。(大げさな言い方ですが。)

 そういえば、第2期に入っているわけですから、また近いうちに味彩せいじに飲みに行きましょう。出資者には割引券が送られてきています。

 第1回の決算の連絡には、平原氏のメッセージが付いていました。
 真心が伝わってくるようなメッセージです。以下に転載します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□味彩せいじ 平原成二店主より ご出資いただいた方々へご挨拶 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 開業して1年が経ちました。メディアにも取り上げられ、開業当初から多くの方々のご来店をいただきあっという間に過ぎていた事を思い返します。
 この1年、敢えて広告などに重きを置かず、ご出資いただいた皆様方をはじめご来店いただいた方々に対して、日々精一杯のおもてなしをする事に注力してまいりました。
 また漁業をより身近に感じられる機会として、漁師を招く会や、浜のかあさんを招く会などの取り組みも行ってまいりました。
 わざわざ遠路はるばるご来店いただいた方々、お忙しい中様子を見に来ていただいた方々、一言「頑張って」と声を掛けていただいた方々。
 ご馳走様!と笑顔で帰っていただけるよう、これからも精進していく所存でございます。
 書面上ではございますが、この機会をお借りし改めて御礼を申し上げます。
 今後とも温かいご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。
           平原成二


ラベル:味彩せいじ 決算
posted by 乙 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。