2010年12月16日

HSBC 香港のセキュリティデバイスの交換

 ネット内には、次のような情報があります。
http://www.alt-invest.com/book/manual/update.html
 今年の11月から、HSBC香港でカード型の新しいセキュリティデバイスが導入され、申請した人に配布されていましたが、現在は一般顧客にも新型デバイスが順次郵送されてます。
 新型デバイスが到着したら、案内書の右上に記載された日付から17日以内(香港外の場合)にActivationの手続きをしないと、新旧のデバイスともに使えなくなってしまうのでご注意ください。

と書いてあります。
 乙のところにはまだ連絡がないので、まったく気がついていませんでした。
 HSBC 香港は、しょっちゅう変化があります。そういうのがおもしろいと思うようでないと、この銀行は使えないでしょう。
 まあ、慣れたころにやり方を変えるというのはありがた迷惑なのですが、一方では、着実にセキュリティレベルが上がるように思います。

 それにしても、この新しいセキュリティデバイスが郵便の遅れ
2010.12.15 http://otsu.seesaa.net/article/173392424.html
が原因で乙の手元に届いていないとすれば、大問題です。まあ、そういうことはないと思っていますが、……。2010.12.17 追記
 ある読者の方から
http://blog.livedoor.jp/hsbc_otasuke/
に情報があると教えていただきました。
 こちらのサイトはくわしいものです。
 HSBC 香港の内部の方とコネがあるようですね。
posted by 乙 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも参考にさせていただいていおります。
わたしもHSBC香港より、デバイスが届きました。
12月4日に申請して、9日で届きました。

いろいろ変化がある銀行ですが、郵便が届くのが遅いという難点がありますね。
11月13日の日付のステイトメントが12月の上旬に届きました。
Posted by ss at 2010年12月16日 09:03
ss 様
 あ、これは申請する必要があるのですか。
 まったく気がついていませんでした。
 ステイトメントが遅いのは、まあそんなものでしょう。発行日とはいえ、決算日みたいなもので、その日のことを後日確認して、それから郵送してくるはずですから、時間がかかるのは当然です。
Posted by at 2010年12月16日 10:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173432788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック