2011年02月28日

E*チャイナ2のその後

 乙はエッジさんのブログで知りました。
http://ameblo.jp/happy-retire/entry-10812099689.html
 中国人民元-円連動社債(愛称:Eチャイナ2)は元本割れだそうです。
 乙は、どこかで聞いた名前だなあと思いましたが、自分のブログを検索してわかりました。
2006.2.16 中国人民元−円連動社債(愛称:E*チャイナ2)
    http://otsu.seesaa.net/article/13339787.html
 5年前のこの記事で乙は断言しています。「乙は申し込まないことにしました。」
 当時、今後の人民元を考えれば、きっと高くなるだろうと思っていました。
 しかし、人民元高が5年以内に起こるのかといわれれば、自信がありませんでした。
 20〜30年くらい経つうちには人民元高になる可能性が高いのではないかと思っていましたが、「5年」となると何ともいえません。
 結果的に、これに投資しなくてよかったということでした。
 では、今から人民元に投資するか。
 何ともわかりません。
 5年前よりはさらに否定的になっています。しかし、そんな推測は当たりそうにありません。
posted by 乙 at 05:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 債券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人民元の為替の行方は当たる当たらないは結果論ですので乙様のようにその時その時で己を納得させることができる決断ができることが大事なことだと若輩者ながら思っております、ですので乙様のブログは大変楽しく拝見させていただいております。
Posted by 奈多 at 2012年01月29日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188141328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック