2011年05月14日

所得税の確定申告が遅れる

 平成22年度分の所得税の確定申告の届けが遅れてしまいました。
 理由は特にありません。
 3月くらいから本業が忙しくなり、国民の義務である確定申告の計算が遅れに遅れてしまいました。毎年、数時間程度はかかるのですが、今年はその時間が取れなかったのです。なぜでしょう。自分でもわかりません。
 5月の連休を利用して、ようやく税務署に提出することができました。数万円の追加納税になりました。
 乙は延滞税を覚悟していましたが、税務署からの連絡によれば、6月までは延滞税がつかないのだそうです。やれやれありがたいことです。
 さっそく郵便局に行って払うことにしました。
posted by 乙 at 11:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、いつも拝読しています。
確定申告、私も同じ状況で、まだ本年分を申告できていません。

6月までは延滞税が付かないというのは、何か理由を聞きましたか?
乙川さん固有の理由でなく、皆に適用されるのか案じています。
宜しければ、ご存知のこと教えてください。
Posted by Apple at 2011年05月16日 13:46
Apple 様
 理由は聞きませんでした。
 税務署には、確定申告書を郵送したのですが、そこに手紙を付けて、延滞税を払う旨を書きました。
 そうしたら、郵便局かコンビニで払うような書類が来て、そこに付箋が付けてあり、延滞税は不要と書いてあったというわけです。
 なぜなのか、自分でもわかりません。
 何はともあれ、早めの申告がいいですね。(わかっちゃいるけど、なかなかできないということも実感しましたが……。)
Posted by at 2011年05月16日 14:34
そうでしたか。
震災も関係あるかもしれませんね。
どうもありがとうございました。
Posted by Apple at 2011年05月16日 20:18
延滞税は1000円未満だと切り捨てですから、
納税額×延滞税の利率=千円未満
だったのではないでしょうか。

納税した後に不納付加算税が課税されるかもしれません。
Posted by サカモト at 2011年05月28日 16:18
サカモト様
 おや、そんなことがあるのですか。
 税金は1円単位で納めるものだと思っていたもので、、、、
 確かに、計算すると千円未満くらいです。

 お教え、ありがとうございました。
Posted by 乙 at 2011年05月29日 06:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200962355
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック