2007年02月11日

インド株ファンドの手数料

 インド株ファンドの手数料について、Yahoo! ファイナンス
http://quote.yahoo.co.jp/
で調べてみました。
 手数料は、(1)=申込手数料、(2)=信託報酬、(3)=解約時信託財産留保額 です。以下の表では、小数点以下2桁まで表示し、その下は四捨五入しています。申込手数料は、販売会社によって違いますが、ここでは、Yahoo! ファイナンスで出てきたもの(たぶん上限値)をそのまま書いています。
(1) (2) (3) コード 名称
3.15% 2.10% 0.5% 01312056 野村インド株投資
3.15% 1.94% 0.3% 0331204C 三菱UFJ/ドイチェインド株式ファンド
3.15% 2.01% 0.3% 06311065 新光ピュア・インド株式ファンド
3.68% 1.91% 0.5% 1731105C JFインド株アクティブ・オープン
3.15% 2.05% 0.3% 3431104C ドイチェ・インド株式ファンド
3.15% 2.21% 0.0% 4331105C BR・インド株ファンド
3.68% 2.31% 0.0% 5131104B HSBCインドオープン
3.68% 2.01% 0.0% 57311061 CAりそなインドファンド
3.15% 1.96% 0.3% 79312064 三井住友・インド・中国株オープン
3.68% 1.88% 0.3% 83311049 PCAインド株式オープン
3.15% 1.98% 0.3% 8331106B PCAインド・インフラ株式ファンド

 こうしてみると、国内で買えるインド株ファンドは、どれも似たり寄ったりで大差なしです。
 ちなみに、HSBC 香港で購入できる HSBC Indian Equity Fund (Class AD)
http://otsu.seesaa.net/article/20082261.html
について、同じように並べると、
5.25% 1.50% 0.0% HSBC Indian Equity Fund (Class AD)
となります。こちらは、申込手数料が高めですが、1回こっきりの話ですから(長期保有によって)これを我慢するとすれば、信託報酬は国内のファンドよりも安くなります。毎年かかる信託報酬が 0.5% 違うとすれば、4年で 2% の違いになりますから、申込手数料の差に相当します。つまり、HSBC Indian Equity Fund (Class AD) を4年以上の長期にわたって保有するとすれば、手数料の合計額は国内のファンドよりも安上がりです。
 ところで、iShares BSE SENSEX India Tracker
http://otsu.seesaa.net/article/33063617.html
ですが、これは ETF なので、厳密には上に並べたファンドとは違うのですが、HSBC 香港で購入するとして、上の形式に当てはめると次のようになります。
0.25% 1.39% 0.25% iShares BSE SENSEX India Tracker
 こちらは、ETF としては報酬が高いのですが、さすがにアクティブ・ファンドよりは安くなっています。
 というわけで、やっぱり、これを購入しようかと思います。
posted by 乙 at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日、HSBC香港のINDIAN EQUITY FUND CLASS ADを買いました。
今、購入手数料2.62%DISCOUNTでした。
しかも、売買、SWITCHING費用もすべて込み
とのことですが。
Posted by 世田谷代田 at 2007年02月13日 19:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。