2007年03月01日

中国人の平均的な給与

 中国では、都市と農村で状況がまったく違うので、中国人の給与を日本人と比べることが難しいのですが、ちょっとだけネットの検索結果を示します。
 上海の2005年の月平均給与は
http://ch.livedoor.biz/archives/50335138.html
http://home.inet-osaka.or.jp/~officea/shanghaiarekore.html
などによると、2235元だそうです。
 学歴で見ると大学院卒は平均3769元、大卒2262元とのことですから、ずいぶん差があることがわかります。
 ちょっとおもしろい話もありました。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0109&f=national_0109_005.shtml
によれば、中国では就職難で「お寺で働きたい」という高学歴者が多数出願しているとのことです。
 月給が 700-1200 元とのことで、大学(院)卒の給与としてはかなり低いように思います。まあ、仕事がないよりはマシでしょうが。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0204&f=national_0204_001.shtml
によれば、中国ではネット上で自分の給与明細を公開することが流行になっているそうで、たとえば、北京大学の副教授が受け取る月給が 4000 元だそうです。
 他にも、中国人の給与について、ネットの中を探せばいろいろ見つかるのでしょうが、中国語のサイトを見ていくのもなかなかむずかしいことです。
 以前、ブログ
http://otsu.seesaa.net/article/29321451.html
で述べたように、主観為替レートで1元=100円と考えると、副教授の年収が480万円となって、そんなものかなというレベルですね。でも、実際は1元=15円ですから「中国人の給与は安い」ということになってしまうわけです。
2007.4.16 追記
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070412/122566/
でさらに多くの中国人の給与がわかります。
ラベル:中国 人民元 給与
posted by 乙 at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。