2007年03月12日

アイザワ証券のファンドの口座残高がわかりにくいです

 乙は、アイザワ証券で「フェイム−アイザワ トラスト ベトナムファンド」を買いました。
http://otsu.seesaa.net/article/31672913.html
 その後、このファンドの基準価額を調べようとしましたが、アイザワ証券のサイトではかなりわかりにくいと思います。
http://www.aizawabtc.com/03shohin/tousisintaku.html
には現在の純資産価格が書いてあります。また、
http://www.aizawabtc.com/toushin_details/115.html
にも現在の純資産価格が書いてあります。さらに
http://www.aizawabtc.com/upfiles/invest_pdf/repo_up/115/5872.pdf
のような月報には、基準価額の推移が書いてあります。
 ですから、一応はわかるようになっているといえばなっているのですが、乙の感覚では、わかりにくいのです。
 月報では、今までの資産残高や基準価額の変化などを見ることができません。複数の月報を対照させればわかりますが、それはめんどうです。それに、1ヶ月に一度の更新ですし、月末で締めきっても、それが読めるまでに2週間かかりますから、現状を知るにはちょっと時間がかかりすぎます。
 もう少し機動的に口座残高が任意の時点でわかるようになってほしいと思います。
 なお、この点は、アイザワ証券にメールで要望を伝えたところ、
*株式・投信(日本・アジア)取引画面にて残高が確認出来ますように現在、準備しておりますので今しばらくお待ち下さいます様お願いいたします。
*日々の純資産価格の推移につきましても、今後検討させていただきます。

という返事をもらいましたので、そのうち改善されるのでしょう。
 毎日基準価額をチェックする必要はないのですが、たとえば、ベトナム方面で何かの事件があったときなどに、ファンドの現状を知ったり、売却するべきかどうかを考えるときに、必要になると思います。
 なお、乙は、「フェイム−アイザワ トラスト ベトナムファンド」に関して
http://blue.adam.ne.jp/viet/viet.html
にある情報を見るようにしています。
posted by 乙 at 05:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乙川様のご意見に全く同感です。
アイザワ証券のHPは作り込みが粗末に感じられます。
まだ、相対商売に重きを置いているのでしょうか。
改良を望みます。
Posted by 布袋 at 2007年03月12日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。