2007年03月22日

世界の REIT の ETF

 乙は、REIT も有力な投資先として考えたいと思います。不動産投資は、現物に投資するよりも、REIT のほうがいいと思うからです。
 同様の考え方は
http://haisyatosyosyanogame.10.dtiblog.com/blog-entry-108.html
でも示されています。
 しかし、REIT 自体は、一銘柄が結構高いので、分散投資にはあまり向きません。REIT をいくつも買える人は、それはそれで大いに結構な話です。乙には無理です。
 したがって、REIT のインデックス・ファンドあるいは ETF がよさそうだということになります。
 調べてみると、REIT にも ETF があるんですね。
 アメリカの REIT に投資するものとしては、DJ Wilshire REIT ETF (RWR) があります。Expense Ratio は、0.25% です。コストは非常に安く、リターンはかなりあります。
http://finance.yahoo.com/q?s=rwr&x=58&y=15
でリターンを見ることができますが、3年平均で 27.0%、5年平均で 24.31% だそうです。すばらしい成績です。
 あるいは、アメリカの REIT として、Vanguard の REIT ETF (VNQ) という選択肢もあります。
https://flagship.vanguard.com/VGApp/hnw/FundsSnapshot?FundId=0986&FundIntExt=INT
こちらの Expense Ratio は、0.12% です。
 アメリカ以外の REIT に投資する場合は、SPDR DJ Wilshire International Real Estate ETF (RWX) があります。Expense Ratio は、0.60% です。こちらもコストは安いのですが、設定されたのが 2006年12月18日と新しく、リターンはよくわかりません。2月末日現在で、次のような国に投資しています。オーストラリア 19.70%、日本 19.20%、イギリス 17.60%、香港 7.70%、カナダ 7.34%、フランス 6.06%、オランダ 5.33%、シンガポール 5.02%、その他 12.05%。
 つまり、この二つの ETF で世界中の REIT に投資することができます。世界の不動産に対する徹底的な分散投資が実行できてしまうのです。
 アメリカの ETF というのは、何とすばらしいのでしょうか。
 こんな目で日本を見ると、がっかりします。
http://yoga.itigo.jp/reit.html
には、日本で買うことのできる世界の REIT のファンドが示されています。なかなかくわしくてけっこうです。しかし、
http://yoga.itigo.jp/reit7.html
にある信託報酬一覧を見ると、郵政公社が扱う DIAM 世界リートインデックスファンドが一番安く、それでも 0.8925% ということです。さらに、別途、(購入時に1回こっきりではありますが)販売手数料が 2.625% もかかるのですから、このコストではアメリカの ETF には絶対勝てません。
http://haisyatosyosyanogame.10.dtiblog.com/blog-entry-109.html
でも、世界の REIT に投資するファンドを取り上げていますが、どれもこれも信託報酬が高めです。
ラベル:REIT ETF
posted by 乙 at 02:40| Comment(1) | TrackBack(3) | ETF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 日本でも、あと5年もすれば、ETFの知名度も上昇し、現状とはだいぶ異なった状況になっているかもしれませんね。
 個人的には、ETFという語よりも「上場投信」という語の方が、素人にもイメージしやすいなぁ、とか思ったりもします。
(当サイトのような弱小サイトを、記事で取り上げていただき大変ありがとうございました。)
Posted by 世界のREIT at 2007年03月22日 03:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「不動産の「売り手」である私募ファンド
Excerpt: と「買い手」である投資法人が同じ系列という構図は、利益背反が問題になる。不動産物件が不当に高ければ個人投資家の利益を棄損しかねないからだ」(姥谷敏「“偽装鑑定”にバブルの芽」日経ビジネス2007年3月..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買宣言
Tracked: 2007-03-22 21:43

アメリカ以外の「世界の不動産」に投資するETF です
Excerpt: こんにちは、カン・チュンド です。 本日は アメリカ以外の 「世界の不動産」に投資するETF をご紹介します。 SPDR DJ Wilshire International Real E..
Weblog: カン・チュンドの 投資のゴマはこう開け!
Tracked: 2007-03-28 15:37

REITと債券もETFにしました
Excerpt: ブログの中で、ちっとも増えないマネー・ファイナンスカテゴリーのエントリーですが、以前『世界全体の成長を信じる』や『ナンピン買いの誘惑』に書いたように、私たちの投資方針は ドルコスト平均法 & インデッ..
Weblog: 世界級ライフスタイルのつくり方
Tracked: 2009-01-22 12:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。