2007年04月21日

Vanguard European ETF (VGK)

 次に、どんな ETF を買おうかなと考えていたら、ヨーロッパ株に投資する Vanguard European ETF (VGK) というのがあることに気が付きました。
http://www.etfconnect.com/select/fundpages/etf_funds.asp?MFID=141515
 ちなみに
http://finance.yahoo.com/q?s=VGK
では、Vanguard European Stock ETF (VGK) と表記されています。
 バンガードがスポンサーになっていて、2005年3月10日に運用を開始した比較的新しい ETF です。
 Expense ratio は 0.18% と格安です。
 投資先を国別にみると、イギリスが 34.4% とかなりの割合を占め、フランス 14.2%、ドイツ 10.8% などとなっています。
 ヨーロッパは先進国の一つのセクターとして無視できないものであり、VGK の過去の成績をみても、順調に値上がりしています。乙の経験上、ヨーロッパ株はそれなりに値上がりが期待でき、長期投資には特に向いていると思っています。
 この ETF についても、WWW にはいろいろな記事があるようです。
http://blog.linux-soho.net/2006/12/msci_europe_index.html
http://blog.mag2.com/m/log/0000051074/107972047.html
http://einthoven.blog49.fc2.com/blog-entry-111.html
http://okwave.jp/qa2779343.html
posted by 乙 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(1) | ETF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

海外株式クラス
Excerpt: 海外(先進国)株式クラスを全く保有しておらず、このクラスのア
Weblog: 地球の裏側からのサラリーマンのつぶやき
Tracked: 2008-02-16 14:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。