2007年08月29日

HSBC の運用するアクティブ・ファンドは成績優秀か(1)

 すでにブログで述べたように
2007.8.18 http://otsu.seesaa.net/article/51767669.html
乙が購入し保有している HSBC のアクティブ・ファンドの成績が優秀だ(インデックスを越えている)ということになると、乙が購入していないファンドの成績はどうなんだろうと、気になります。
 Single Market Equities(一つの市場の株式)に投資するファンドを調べてみると、以下の通りです。HSBC 香港のサイトで Factsheet を見るだけですぐにインデックス(ベンチマーク)と比べられました。
△ HSBC Chinese Equity Fund (Class AD)
 3年で +175.3% ベンチマークと同等
× HSBC Global Investment Funds - UK Equity
 3年で +45.9% ベンチマークの FTSE 指数は +68.2%
? HSBC Global Investment Funds - UK Freestyle
 2005.1 設定で、2007.6 現在で +41.8% ですが、ベンチマークはよくわかりません。
△ HSBC Japanese Equity Fund (Class PD)
 3年で +41.3% ベンチマークと同等

 というようなわけで、イギリスはあまり振るわない結果になりました。
 日本と中国はベンチマーク並みです。
 ただし、上の結果では、検討するファンドの数が少なくて、一般化はできません。もう少し多数のファンドについて調べてみたいところです。そのためには、いくつかの国に投資するタイプのファンドについて調べなければなりません。
 実は、これがかなりめんどうで、BRICs に投資するファンド
2007.8.20 http://otsu.seesaa.net/article/51992028.html
のところで述べたように、それぞれの国の投資割合を考慮したり、為替レートの変動を考慮したりする必要があります。
 しかし、一部のファンドについては、Factsheet のところでベンチマークが明示されていますから、それと比べるならば、比較的簡単に成績を調べることができそうです。
posted by 乙 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンドの運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。