2007年09月19日

PowerShares FTSE RAFI US 1000 Portfolio (PRF)

 最近、乙が購入したアメリカ大型株の ETF です。Expense Ratio は 0.76% と、ETF としてはかなり高いほうです。2005年12月19日に新規設定されたとのことですから、新しい ETF です。
http://www.etfconnect.com/select/fundpages/etf_funds.asp?MFID=152450
 乙がこの ETF の存在を知ったのは、駒沢公園散歩人さんのブログ
http://komazawapark.blog99.fc2.com/blog-entry-61.html
でした。
 FATI 1000 Index という指数はそこで初めて知りました。
 少しくらい手数料が高くても、S&P 500 を継続的に上回る成績が期待できるならば、こういうのに投資することも「あり」だと思いました。
 ただし、インデックス投資の普通の考え方とは若干違っていると思います。インデックス投資ならば、コストをできる限り押さえて、インデックスに忠実に投資するのがベストなわけです。しかし、そもそも、インデックス自体が複数存在するのもまた事実なのであって、そのどれを使うかはインデックスの計算方法や投資家の投資方針などによって変わってくるように思います。
 0.76% の手数料を取る価値があるのかどうか、数年くらいようすを見てもいいのではないかと思いました。
 ダメならダメでその時点で軌道修正(売却)するといった安直な方法です。


posted by 乙 at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ETF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。